スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サミュエル・ジョンソンの名言:大偉業を成し遂げさせるものは体力ではない、耐久力である。元気いっぱいに1日3時間歩けば、7年後には地球を一周できるほどである。

サミュエル・ジョンソン(Samuel Johnson)の名言
大偉業を成し遂げさせるものは体力ではない、耐久力である。
元気いっぱいに1日3時間歩けば、7年後には地球を一周できるほどである。


耐久力が大切なのは大偉業を成し遂げようとするときだけではありません。
普段の生活の中でも
大事なのは体力ではなく継続する力だったりします。

仕事も勉強も忍耐力が必要です。
あきらめずに続ける努力がいつも最後に物を言います。

なので当然サミュエル・ジョンソン名言の通り
大偉業を成し遂げようとすればなおさらですね。

地球を1周歩くことはもちろん大偉業です。
しかし1日3時間の努力で成し遂げられるとは驚きです。
続けることはそれだけ大事なことなのですね。

もし一生続けてたら
人によっては10周以上できてしまいますね。

ついでに計算してみました。
日本の不動産広告の「徒歩1分」は距離にすると 80 メートル、
つまり時速 4.8 キロメートルで計算されています。

これに従って地球を、
仮に赤道上を通って1周するための年月を計算してみると
時速 4.8km ですので
3時間で 14.4km
これを毎日続けると1年では
14.4km × 365日 = 5256km 歩くことになります。
これを7年間続けると 36792km になります。

赤道1周分の長さが 40075 kmですので
ちょっと地球1周には足りないようですね。
赤道上を1周するには
約2783日、つまり7年と228日必要です。

サミュエル・ジョンソン名言は単なる例え話ですし、
今とは時代も違うし国も違うので
このくらいの誤差は当然かもしれませんね。

逆に1日3時間歩いたとして、
7年で地球を1周するにはどのくらいの速さで歩けばいいのでしょう。

40075km ÷ (7 × 365 × 3時間) = 5.2283105 km/h
約時速 5.23km となります。

このくらいの速さで歩くことは可能ですから
サミュエル・ジョンソン名言も十分正しいことが証明できましたね。
名言の趣旨とはだいぶずれてしまっていますが…)
スポンサーサイト

テーマ : 名言・格言・ことわざ
ジャンル : 学問・文化・芸術

tag : サミュエル・ジョンソンの名言 大偉業を成し遂げさせるものは体力ではない、耐久力で サミュエル・ジョンソン Samuel Johnson 名言 大偉業 体力 耐久力 地球

サミュエル・ジョンソンの名言:腹のことを考えない人は、頭のことを考えない。

サミュエル・ジョンソン(Samuel Johnson)の名言
腹のことを考えない人は、頭のことを考えない。


腹のことを考えないとは何を意味しているのでしょうか。
腹も頭も単なる比喩なのか
それとも直接的に腹と頭を指しているのか
よくわかりません。

ただ、
一つのことができない、
あるいはやろうとしない人は
全てが万事、同じことが言える
と言いたいのではないかという気がします。

特に何もい考えずに物事に取り掛かる人は
何をするときにも
よく考えてから行動するということができません。

この名言もきっと
行動する前に
事前によく計画を立てたりすることの大切さを伝えてくれているのではないでしょうか。

テーマ : 名言・格言・ことわざ
ジャンル : 学問・文化・芸術

tag : サミュエル・ジョンソンの名言 腹のことを考えない人は、頭のことを考えない。 サミュエル・ジョンソン サミュエル ジョンソン Samuel Johnson 名言

スポンサーリンク

プロフィール

Author:名言&格言
名言と格言を紹介してます

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。