スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バートランド・ラッセルの名言:不幸な人達は、不眠症の人達と同様に、いつも不幸であることを自慢にしている。

バートランド・ラッセル(Bertrand Russell)の名言
不幸な人達は、不眠症の人達と同様に、いつも不幸であることを自慢にしている。


バートランド・ラッセル
アルベルト・アインシュタインとも親交があったイギリス生まれの論理学者ですが
数学者、哲学者でもありました。

本名はバートランド・アーサー・ウィリアム・ラッセルBertrand Arthur William Russell)です。

この名言、内容は正しいと思いますが少し過激な表現ですね。

でも私は実際に
この格言に当てはまりそうな人達を
何人も見たことがあります。

要するに自分の苦労を自慢する人達です。

例えば仕事が忙しい事を自慢する人。

忙しい、忙しいと不満そうに言っていても
実はそれを楽しそうに人に話していたり。

これでは同情する前に、
効率良く仕事をすれば早く終わるのでは?
忙しいのは自分のせいなのでは?
と思ってしまいます。

若い頃の苦労を
武勇伝さながらに語る年寄りも多いですよね。

私達は人生の先輩たちを常に尊敬して
その人たちが過ごしてきた時間に
いつも心の中で頭を下げているのに、
それを自慢げに話をされると
その人に人生が急に安っぽい物に感じてしまいます。

苦労話を自慢しているうちは
本当の苦労をしていないのではないでしょうか。

私は自慢するための苦労はしたくないし、
自分の苦労はあまり他人に見せないべきだと思います。

頑張っている時、大変な思いをした時、
つい人にわかって欲しい、誰かに話したい
と思う事は仕方ないことなのかもしれませんが、
それをしないからこそ、その努力は価値があるのだと思います。

それに見えない努力、影の努力こそ本当の努力なのではないでしょうか。
スポンサーサイト

テーマ : 名言・格言・ことわざ
ジャンル : 学問・文化・芸術

tag : バートランド・ラッセルの名言 不幸な人達は、不眠症の人達と同様に、いつも不幸であ バートランド・ラッセル ラッセル Bertrand Russell 名言 不幸な人達 不眠症の人達 自慢

スポンサーリンク

プロフィール

Author:名言&格言
名言と格言を紹介してます

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。