スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DRAGON QUEST -ダイの大冒険-、まぞっほ の名言:勇者とは勇気ある者ッ!! そして真の勇気とは打算なきものっ!! 相手の強さによって出したりひっこめたりするのは本当の勇気じゃなぁいっ!!!

DRAGON QUEST -ダイの大冒険-、まぞっほ の名言
勇者とは勇気ある者ッ!!
そして真の勇気とは打算なきものっ!!
相手の強さによって出したりひっこめたりするのは本当の勇気じゃなぁいっ!!!


マンガDRAGON QUEST -ダイの大冒険-に登場するニセ勇者一行の一人、
ニセ魔法使い、まぞっほの名言です。

このマンガ、
勇気が湧いてくるような名言がたくさんあって大好きでした。
もちろん内容が面白かったことも
このマンガを好きになった理由のひとつです。

この名言、すごく説得力があって
目の覚める思いがするほど印象的だったのを覚えています。

でもこの台詞を言ったまぞっほ、
実は脇役なんです。
脇役なのにこのインパクト、すごいですよね。

ニセ勇者一行のニセ魔法使い、まぞっほが
本当の勇者パーティーの魔法使いポップを
叱咤激励するシーンでの名セリフ、
まぞっほはポップを見て
自分のようになって欲しくない
と思ったのではないでしょうか。
ポップはまぞっほからの
この名言を受けたことをきっかけに
その後、精神的に大きく成長していくことになりました。

ポップのなんとなく情けないキャラクター、
人間の弱さを象徴しているのではないでしょうか。
ポップの優柔不断なところや
すぐに逃げ出してしまうような弱い部分て
誰でも少しは持っているのではないでしょうか。

私もそんな弱さを反省しなければいけないのかも知れません。
ポップはその後、勇者を支える仲間として相応しく
立派に成長して行きました。

私もポップを見習って頑張らないといけませんね。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 名言・格言・ことわざ
ジャンル : 学問・文化・芸術

tag : DRAGON_QUEST-ダイの大冒険-、まぞっほの名言 勇者とは勇気ある者ッ!!そして真の勇気とは打算なきも DRAGON QUEST DRAGONQUEST ダイの大冒険 まぞっほ 名言 勇者 勇気ある者

チェスターフィールド伯爵の名言:できれば人より賢くなりなさい。しかし、それを人に知らせてはいけない。

チェスターフィールド伯爵(Chesterfield)の名言
できれば人より賢くなりなさい。
しかし、それを人に知らせてはいけない。


人は誰でも賢いに越したことはないと思います。
何も学んでいない自分と少しでも勉強した自分を比べれば
勉強した自分の方が望ましいのは当然です。

どんなに些細なことでも成長することは良いことだと思います。
それが賢さとなればなおさらです。

私も賢くなりたいのは山々です。
そのための努力も多少はしているつもりなので
少しくらいは賢くもなっているはずです。
でも、それを他の人と比べるというのはいかがなものでしょうか。

私は他の人と比べずに自分の成長だけを目的にひたむきな努力をすることこそ
美しいのではないかと思います。
チェスターフィールド伯爵名言は人より賢くなりなさいと言っています。
完全に他人との比較なのですが、
文の始めに「できれば」と一言付け加えてあるだけで
言葉の印象が途端にやわらかいものになってしまうのが不思議ですね。

そして一番大切な事は、それを人に知らせてはいけない、
と言う事ではないでしょうか。
私は人よりも賢くなること自体よりもこの事の方がより重要な気がします。

さりげなく賢かったら素敵ですよね。
私もそんな風になれなら幸せなんですが
そのためには日々の努力が大切ですよね。
また気持ちを引き締めて自分磨きにはげまなければと思いました。
関連記事

テーマ : 名言・格言・ことわざ
ジャンル : 学問・文化・芸術

tag : チェスターフィールド伯爵の名言 できれば人より賢くなりなさい。しかし、それを人に知 チェスターフィールド チェスターフィールド伯爵 Chesterfield 名言 できれば人より賢くなりなさい 人より賢くなりなさい 人より賢く 賢くなりなさい

アルベルト・アインシュタインの名言:常識とは、十八歳までに身につけた偏見のコレクションのことをいう。

アルベルト・アインシュタイン(アルバート・アインシュタイン  Albert Einstein)の名言
常識とは、十八歳までに身につけた偏見のコレクションのことをいう。


天才と呼ばれるような人たちは
あまり常識にとらわれずに生きていくことができるようですね。
そして、この名言を残したアインシュタイン
例外ではなかったと言う事だと思います。

常識にとらわれないから天才なのか、
天才だから常識にとらわれないのか。

天才と呼ばれる人達の目には
常識で構成された世界がどのように映っているのか
私にはさっぱりわかりません。
考えてもきっと私に理解できることはないと思うので
あまり考える気にもならないのですが…。

と言うのも私が生きて行くにはやはり
常識という道標が必要なのです。
私と同じように考えている人も多いのではないでしょうか。

でもアインシュタインの言う通り
常識というのは
成長する過程や人生の色々な経験の中で身に付けた
偏見の集大成なのかも知れません。

そして皆が
それぞれの常識と言う偏見を持ち寄って
今の社会が出来上がっている様な気がします。

そんな中で常識に頼りながら生きて行かなくてはならない私も、
その常識の正体が偏見だと言う事を頭でわかっていれば
今より少し上手に社会生活ができるかも知れません。

それにしてもアインシュタインの名言
常識と偏見を結び付ける所までは普通の人でも考えることかも知れませんが
十八歳と断定しているところに
アインシュタインの名言らしい強いインパクトがありますね。
関連記事

テーマ : 名言・格言・ことわざ
ジャンル : 学問・文化・芸術

tag : アルベルト・アインシュタインの名言 アルバート・アインシュタインの名言 アインシュタインの名言 常識とは、十八歳までに身につけた偏見のコレクション アルベルト・アインシュタイン アルバート・アインシュタイン アインシュタイン Albert Einstein 常識

スポンサーリンク

プロフィール

名言&格言

Author:名言&格言
名言と格言を紹介してます

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。