スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガリレオ・ガリレイの名言:それでも地球は動く

ガリレオ・ガリレイ名言
それでも地球は動く

天文学の父と呼ばれたイタリアの物理学者(天文学者、哲学者)、ガリレオ・ガリレイ
地動説を唱えた事を理由に有罪判決を受けた際に言ったとされる有名な名言です。

今では、どんなに周囲に理解されなくても
正しい主張を貫くという意味の
慣用句の様に使われることもある名言です。

地球が宇宙の中心と考える天動説が信じられていたのがほんの400年前だなんて、
何だか不思議な感じです。

しかしそれが当たり前だった時代、
地球が太陽の周りを回っているなんて想像もできないような時代に
地動説を唱えた事って本当にすごいことだと思います。

その頭脳はもちろんですが
世間に反対されることが分かっているのに天動説を否定し、
地動説を主張するのは大変な勇気が必要だったに違いありません。

そしてガリレオ・ガリレイは最後までその主張を曲げる事はありませんでした。

その中でガリレオ・ガリレイが最後まで言い続けた言葉がこの名言
それでも地球は動く」です。

ガリレオ・ガリレイ地動説を唱えなくても、
いずれは誰か他の学者によって地球が回っている事実は世界中に知られることになったとは思いますが、
私達が今、宇宙の知識を持っていられるのはひとえにガリレオ・ガリレイのおかげだと思います。

正しい事をきちんと主張する事はこんなにも大きな力を持っているのですね。
私も正しいと思う事は堂々と主張できる人間にならなければならないと痛感しています。
それと同時に他人の主張を先入観にとらわれることなく聞く耳を持つ素直な気持ちも大切だと教えてくれた名言です。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 名言・格言・ことわざ
ジャンル : 学問・文化・芸術

tag : 天文学の父 ガリレオ・ガリレイ 地動説 名言 慣用句 天動説 それでも地球は動く それでも地球は回っている GalileoGalilei

豊田章一郎の名言:品質は工程で作り込め

豊田章一郎名言
品質は工程で作り込め

トヨタ自動車株式会社名誉会長である豊田章一郎さんの名言です。

良い結果を求めるならそこに至るまでのプロセスが重要だという意味の名言です。
つまり、品質とはもちろん高い品質を意味していますが、
これは結果に相当します。
そして工程とは高い品質を作り出すまでのプロセスにあたります。

品質を工程で作り込むと言う事は
逆に言えば品質は工程の段階で決まるという事になります。
まるで分かり切った話です。

では、なぜ豊田章一郎さんはこんなに当たり前の事を
わざわざ言葉にしたのでしょう。
そして、なぜ名言として有名な言葉となったのでしょう。

私は、この当たり前の事を理解していない人が多いために
豊田章一郎さんはわざわざこの名言の様に言ったのではないかと思います。

もちろん考えれば誰でもすぐにわかることですが
品質を追求するあまり結果だけに意識が集中していれば
大事な事を見落としてしまう事があっても無理はありません。
そんな時こそこの名言を思い出すべきなのではないでしょうか。

豊田章一郎さんも行き詰まったときこそ初心に返るべき、
という意味を込めて品質を求めるなら
なおさらその工程に力を注事が大切だ
と言いたかったのではないかと思います。

もちろんこの名言は工場で働く従業員だけに当てはまる言葉ではなく
誰でもが生活の中に役立てることができるはずです。
私も焦って結果ばかりに気を取られることなく
工程を大切にして行きたいと思います。
関連記事

テーマ : 名言・格言・ことわざ
ジャンル : 学問・文化・芸術

tag : 品質 工程 トヨタ自動車 豊田章一郎 名言 トヨタ TOYOTA 結果 プロセス TOYOPET

アントニオ猪木の名言:元気があれば何でもできる

アントニオ猪木名言
元気があれば何でもできる

プロレスラーとしてカリスマ的な存在で、
今でも多くの分野に強い影響力を持つ
アントニオ猪木さんの名言です。

あまりにも有名な名言で、
知らない人はいないと思います。
最近ではテレビなどで
モノマネ芸人がアントニオ猪木さんに扮して
この名言を叫ぶ場面もよく見かけます。

名言自体もシンプルなので
名言の意味も言葉の通り簡単に理解することができます。
簡単に言えば健康第一。
身体さえ健康でいればどんな事も実行できる。
同時に健康な体があるんだからどんな事にでも挑戦してみなさい、どんな事でも出来るはずなのだから、
と叱咤激励しているのだと思います。

ただ、アントニオ猪木さんの言っている元気とは
単に健康という意味だけでなく
人間の内面的な気力という意味もあるところが
この名言のポイントではないでしょうか。

やる気であったり覇気であったり、
その人に活発なバイタリティーがなければ
物事に対して積極的に取り組む事はできないし
何かがうまく行くというのも難しいと思います。

私は、
この様な意味での元気さえあれば
どんな夢でも実現するのだから、
やる気を出せ、一歩踏み出せ、
と元気づけてくれる名言ではないかと思っています。

私もこの名言の様に
自分さえやる気を出せばどんな事でも出来るはず、
と自分を励ましながら元気を出して頑張って行こうと思います。
関連記事

テーマ : 名言・格言・ことわざ
ジャンル : 学問・文化・芸術

tag : アントニオ猪木 名言 元気があれば何でもできる プロレスラー カリスマ テレビ モノマネ モノマネ芸人 猪木 アントニオ猪木の名言

ヘロドトスの名言:エジプトはナイルの賜物

ヘロドトス(Ἡρόδοτος Hēródotos 羅:Herodotus)、
ミレトスのヘカタイオス(Ἑκαταῖος, Hekataïos)の名言
エジプトはナイルの賜物

ギリシャの歴史家ヘロドトスの有名な名言ですが、
「エジプトが繁栄できたのはナイル川のおかげだ」という意味です。

エジプトとはいっても砂漠に囲まれた地域であることに違いはなく、
雨は少ない環境です。
その中で歴史的にも偉大な文明を築くことができたのは
ナイル川の恩恵があったからだそうです。

ナイル川周辺には上流からシルトと呼ばれる肥沃な土が流れ着き、
しだいに沈殿し、豊かな土地が作られます。

そしてもちろんナイル川から供給される豊富な水で
麦、大麦、小麦の他、たくさんの野菜が作られていました。

このような作物こそがヘロドトスの言う「賜物」でした。

そしてピラミッドを始めエジプトの文明が
このような賜物に支えられていたのでしょう。

ピラミッドの時代には約400万人の生活が
ナイル川によって成り立っていました。

ナイル川の偉大な貢献は現在でも続き、
約6500万人が今でもナイル川の恩恵を受けています。

エジプトはナイルの賜物、と言う名言を残したヘロドトスはギリシャ人ですが
ナイル川に対する感謝の気持ちはエジプト人のほうが強いのかもしれません。

エジプトの文明を支えたのはナイル川かもしれませんが
わたしたち日本人も自分たちの力だけで生きてこられたわけではありません。

たくさんの自然があってこそ豊かに暮らせるわけだし、
現在の暮らしにつながった歴史の一つ一つが
私達の知っている社会を作ってくれたわけですから、
常に感謝の気持ちを持って生活することの大切さを改めて実感することができます。
関連記事

テーマ : 名言・格言・ことわざ
ジャンル : 学問・文化・芸術

tag : ヘロドトスの名言 エジプトはナイルの賜物 ヘロドトス Herodotus ミレトス ヘカタイオス Hekataios 名言 エジプト ナイル

スポンサーリンク

プロフィール

Author:名言&格言
名言と格言を紹介してます

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。