相棒、杉下 右京の名言:もし、人に限界があるとするならばそれはあきらめた瞬間でしょう。

相棒、杉下 右京の名言
もし、人に限界があるとするならばそれはあきらめた瞬間でしょう。


人間に限界がない、と言ったら大げさかもしれません。

誰にでもできない事はありますし、
努力してもどうにもならない事もたくさんあります。

ただ、限界という言葉は
あきらめる為の口実に使ってはいけないと思います。

杉下 右京名言
自分で限界を決めてはいけない、
という意味ではないでしょうか。

あきらめてしまいたいときに、
「きっとここが自分の限界なんだろう。限界だからあきらめてもいいんだ。」
と言っていたら先には進めません。

私も壁にぶつかったときには
杉下 右京の言葉を思い出そうと思います。

あきらめてしまったら
その瞬間が自分の限界になってしまうと思ったら
もう少し頑張れるかもしれません。

限界があるのは仕方ないですが
自分で限界を決めたくはないですよね。

Never give up !

月並みな言葉ですが
とても大切なことだと思います。
関連記事

テーマ : 名言・格言・ことわざ
ジャンル : 学問・文化・芸術

tag : 相棒、杉下右京の名言 もし、人に限界があるとするならばそれはあきらめた瞬 相棒 杉下右京 名言 限界 杉下右京の名言 杉下 右京

コメント

Secret

スポンサーリンク

プロフィール

名言&格言

Author:名言&格言
名言と格言を紹介してます

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク