カール・ヨーゼフ・ジムロックの名言:忍耐の草は苦い。だが、最後には甘く柔らかい実を結ぶ。

カール・ヨーゼフ・ジムロック(Karl Joseph Simrock)の名言
忍耐の草は苦い。
だが、最後には甘く柔らかい実を結ぶ。


忍耐の大切さについての格言はたくさんありますが
この名言はとてもかっこ良く表現されています。

何かを成し遂げる時には
忍耐力が重要になる事が多いと言う事を
誰かに伝えるときには
説得力があるかもしれません。

この名言の意味は、
忍耐の時間は大変かもしれないが
そのあとには必ず苦労が報われる。
さらに付け加えると、
だから頑張って忍耐しましょうということです。

忍耐力とはねばり強さです。

長い時間ねばり強く続けることは
簡単なことではありません。

その忍耐が本当に実を結ぶのか
不安になることもあるかもしれません。

しかし、その忍耐がなければ
良い結果が出ることはないのではないでしょうか。

何かをしようとすると
どうしても忍耐力が必要になってきます。

だからこそ多くの偉人が
忍耐力の大切さを
格言にして残しているのだと思います。

カール・ヨーゼフ・ジムロック
努力し達成するまでのプロセスを
植物の成長に例えています。

カール・ヨーゼフ・ジムロックの言う
甘く柔らかい実が実るまで
どのくらいの時間がかかるのかはわかりませんが、
きっと努力と忍耐を重ねることは
ゆっくりと花を咲かせることに似ているのだと思います。

あせらずに、ゆっくりと。
最後には必ずきれいな花が咲く事を信じて、
私も自分のゴールに向かって
一歩一歩進んでいこうと思います。
関連記事

テーマ : 名言・格言・ことわざ
ジャンル : 学問・文化・芸術

tag : カール・ヨーゼフ・ジムロックの名言 忍耐の草は苦い。だが、最後には甘く柔らかい実を結ぶ カール・ヨーゼフ・ジムロック ジムロック Karl Joseph Simrock 名言 忍耐 甘く柔らかい実を結ぶ

コメント

Secret

スポンサーリンク

プロフィール

名言&格言

Author:名言&格言
名言と格言を紹介してます

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク