小林 一三の名言:金がないから何もできないという人間は、金があってもなにも出来ない人間である。

小林 一三(こばやし いちぞう)の名言
金がないから何もできないという人間は、
金があってもなにも出来ない人間である。


お金がないから何もできないというのは
要するに自分に対する言い訳なのですね。

上杉鷹山うえすぎ ようざん)の名言にもある通り、
為せば成る 為さねば成らぬ 何事も
成らぬは人の 為さぬなりけり
』です。

まずは自分のベストを出し尽くしてみることが
大切ではないでしょうか。

たとえお金がなくても
自分が努力すれば
たいていの事は実現できると思います。

自分が努力しないでいることを
お金がないせいにしている人は、
例えお金があったとしても
また別の言い訳をすることが多いです。

時間がないからできない、
才能がないからできない、
若くないからできない、
という具合です。

何もかも恵まれた環境で生活している人なんて
ほんの一握りです。

みんな与えられた環境の中で
限られたお金や時間を
工夫して使いながら頑張っているわけですから、
やっぱりお金がないことを言い訳にせず
自分なりに頑張っていきたいものです。

私も、うまくいかないときには
何かのせいにする前に
まず努力してみる習慣をつけるようにしたいと思います。

工夫できるところは工夫して、
知恵を出せるものは出して
できるところまでは頑張ろうと思います。

それでもうまくいかないときもあるかもしれません。

でも無理なものは無理、そんな時もありますよね。
関連記事

テーマ : 名言・格言・ことわざ
ジャンル : 学問・文化・芸術

tag : 小林一三の名言 金がないから何もできないという人間は、金があっても 小林一三 こばやしいちぞう 名言 人間 為せば成る為さねば成らぬ何事も成らぬは人の為さぬな 上杉鷹山 うえすぎようざん

コメント

Secret

スポンサーリンク

プロフィール

名言&格言

Author:名言&格言
名言と格言を紹介してます

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク