スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本のことわざ:少年老い易く学成り難し(しょうねんおいやすくがくなりがたし)

日本のことわざ
少年老い易く学成り難ししょうねんおいやすくがくなりがたし
出典:朱熹朱子)の漢詩「偶成

私が初めてこのに出会ったのは中学生の頃でした。
国語の時間に、きっと教科書に出てきたのだと思います。

今となっては、
それがどんな話の中で出てきたのか
すっかり忘れてしまいましたが、
このだけはよく覚えています。

先生がこのを読み上げている光景も
鮮明に思い出せるほどです。

その当時の私には
時間の大切さや時の流れが
いかに早いかを教えてくれたこの
よほど印象的だったのだと思います。

私はその頃から既に月日が経つのが早すぎると感じていました。
自分が過ごしてきた時間を振り返るたび、
いかに中身の薄い毎日を繰り返しているかを
いつも後悔していました。

だからこそ私にはこのが強く印象に残ったのだと思います。
でもこのの意味を本当に理解していたわけでない事は
今になって気付かされています。

やはり年齢を重ねた分、
時間の大切さが身に染みたのではないでしょうか。

そして、きっとこれからも
更に思い知らされていくのだと思います。

本当は、いつか今の自分を振り返ったとき、
充実した時間を過ごしてきたと
自分自身で納得することができれば理想的なんですが。

そのためにも今日1日の過ごし方、毎日の過ごし方を変えていきたいです。
今を大切に、一瞬一瞬を大切に生きて行かなければいけないと改めて感じています。
関連記事

テーマ : 名言・格言・ことわざ
ジャンル : 学問・文化・芸術

tag : 日本のことわざ 少年老い易く学成り難し 朱熹 朱子 漢詩 偶成 ことわざ しょうねんおいやすくがくなりがたし 少年

コメント

Secret

スポンサーリンク

プロフィール

Author:名言&格言
名言と格言を紹介してます

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。