内村 航平の名言:順位ではなく美しい体操を

内村 航平の名言
順位ではなく美しい体操を


内村 航平さんはこんな志を持って
体操の演技をしていたのですね。

内村 航平さんはもちろん
2008年の北京オリンピックでも
団体総合2位、
個人総合2位 銀メダル獲得、床5位
と、素晴らしい成績を残した体操選手です。

内村 航平さんは順位ではなく美しい体操を
と言っていますが
美しい体操こそ高く評価されるのだと思います。

決して
美しい体操ができていれば
順位など低くてもかまわない
という意味ではないと思います。

体操はスポーツですから
勝ち負けは大事ですし、
それに
団体競技の場合
チームメイトの運命も
全員が一人一人背負うわけですからね。
関連記事

テーマ : 名言・格言・ことわざ
ジャンル : 学問・文化・芸術

tag : 内村航平の名言 順位ではなく美しい体操を 内村航平 名言 順位 体操 スポーツ オリンピック 美しい

コメント

Secret

スポンサーリンク

プロフィール

名言&格言

Author:名言&格言
名言と格言を紹介してます

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク