バルザックの名言:善良な夫は、決して夜早く寝ないし、朝は遅く目覚める。

バルザックの名言
善良な夫は、決して夜早く寝ないし、朝は遅く目覚める。


フランスの小説家、オノレ・ド・バルザックHonoré de Balzac)の名言です。
善良じゃない夫は早寝早起きということでしょうか。
善良な夫が早く寝ないで何をするのかな。
私も善良な夫をもらいたいのですが。
善良な夫かどうかは人それぞれの基準で決まる部分が多いですよね。
なかなか深い意味がありそうな名言だと思います。
関連記事

テーマ : 名言・格言・ことわざ
ジャンル : 学問・文化・芸術

tag : バルザック 名言 善良な夫は、決して夜早く寝ないし、朝は遅く目覚める オノレ・ド・バルザック フランス 小説家 夫婦 格言 名言集 格言集

コメント

Secret

スポンサーリンク

プロフィール

名言&格言

Author:名言&格言
名言と格言を紹介してます

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク