鈴木 敏文の名言:「未来の目標」に向け、今やるべきことを考える

鈴木 敏文の名言
「未来の目標」に向け、今やるべきことを考える


鈴木敏文さんと言う人をご存知でしょうか。

鈴木敏文さんにはたくさんの肩書があります。
・株式会社セブン&アイ・ホールディングス代表取締役会長・最高経営責任者(CEO)。
・株式会社イトーヨーカ堂代表取締役会長・最高経営責任者(CEO)。
・株式会社セブン-イレブン・ジャパンの代表取締役会長・最高経営責任者(CEO)で事実上の創設者。
・株式会社トーハン取締役副会長

簡単にいえば
セブンイレブンを作った人、です。

その鈴木敏文さんの名言は
まず、未来に目標を立てること。
そしてその目標を実現するために
今できることを頑張る、
という大切なことを教えてくれています。

こんな簡単なことが
実は簡単にはできないのです。

目標はただ漠然と夢を見ていることを言うのではありません。

仕事でいえば具体的な事業計画、
ということになるのでしょう。

そして、その目標に向かって
現時点でのベストを尽くす。

簡単ではありませんが
一歩一歩努力を積み重ねていきたいですね。
関連記事

テーマ : 名言・格言・ことわざ
ジャンル : 学問・文化・芸術

tag : 鈴木敏文の名言 「未来の目標」に向け、今やるべきことを考える 鈴木敏文 名言 未来の目標 未来 目標 株式会社セブン&アイ・ホールディングス 株式会社イトーヨーカ堂 株式会社セブン-イレブン・ジャパン

コメント

Secret

スポンサーリンク

プロフィール

名言&格言

Author:名言&格言
名言と格言を紹介してます

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク