ピエール・シャロンの名言:人間の真の学問、真の研究は人間である。

ピエール・シャロン(Pierre Charron)の名言
人間の真の学問、真の研究は人間である。


この名言
ピエール・シャロンの「知恵について
の中に登場します。

神学者のピエール・シャロンらしい
とても深い意味を持った言葉だと思います。

私たちにはまだ分からないことがたくさんあります。
たくさんの研究を積み重ねても
まだ、知らないことのほうが多いくらいです。

勉強すればするほど
知らないことの多さが見えてくる、
と言いますが
私たちが一番わかっていないのは
実は私たち自身なのかもしれませんね。

誰でも自分のことは
よくわかっているつもりでも
実はよく理解していないものです。

真の学問、真の研究。
とても興味深いです。
関連記事

テーマ : 名言・格言・ことわざ
ジャンル : 学問・文化・芸術

tag : ピエール・シャロンの名言 人間の真の学問、真の研究は人間である。 ピエール・シャロン シャロン Charron 名言 人間 学問 研究 知恵について

コメント

Secret

スポンサーリンク

プロフィール

名言&格言

Author:名言&格言
名言と格言を紹介してます

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク