松下 幸之助の名言:こけたら立ちなはれ

松下 幸之助の名言
こけたら立ちなはれ


松下 幸之助は言わずと知れた日本屈指の経営者です。
一代でパナソニック(旧社名:松下電器産業、松下電器製作所、松下電気器具製作所)
を築き上げ経営の神様、社主と称されるほどです。

こけたら立ちなはれ。

失敗してもまた立ちあがり歩きだすことができれば
こけたっていいんだよ、
と優しく励ましているようにも聞こえますが、
いつまでもこけたままでいるな。
はやく立ち上がってまた歩き出せ、
と叱咤激励されてるようにも聞こえます。

どちらにしても
歩いていればこけることがあるのは仕方のないことだとすれば
やはりそこから立ち上がることが大事、
立ち上がれるかどうかで
その後の道が大きく違ってくるように思います。

私はこけてもがんばります。
この言葉を思い出しながら
自分自身を、たちなはれ、と励ましながら…。
関連記事

テーマ : 名言・格言・ことわざ
ジャンル : 学問・文化・芸術

tag : 松下幸之助の名言 こけたら立ちなはれ 松下幸之助 名言 パナソニック 松下電器産業 松下電器製作所 松下電気器具製作所 松下 幸之助

コメント

Secret

スポンサーリンク

プロフィール

名言&格言

Author:名言&格言
名言と格言を紹介してます

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク