太宰 治の名言:笑われて 笑われて つよくなる

太宰 治の名言
笑われて 笑われて つよくなる


太宰 治(本名、津島修治、つしましゅうじ)は
私の大好きな小説家の一人です。

月並みですが
逆行走れメロス津軽お伽草紙斜陽人間失格
どれも私の心に残っている作品ばかりです。

最近、太宰 治の作品が
また新しいスタイルで文庫本となり
若い人たちに素晴らしい作品が読まれています。

なんだかとてもうれしい気持ちになりますね。

そんな太宰 治名言

人は笑われて強くなるのかもしてません。
タフな人にしか当てはまらない言葉のようにも思えますが
きっとそんなことはないのだろうと思います。

この言葉には
人に笑われたって気にすることはない、
という意味も含まれているような気がします。

人には笑われていろ

という言葉も聞いたことがありますが
同じようなことを意味しているのでしょうか。

ちなみに
強くなる、ではなく
つよくなる、と平仮名で書かれているところにも
太宰 治らしさが出てますよね。

やっぱり素敵な作品を残した太宰 治
素晴らしい言葉も残してくれていました。

ますます太宰 治のファンになりそうです。
関連記事

テーマ : 名言・格言・ことわざ
ジャンル : 学問・文化・芸術

tag : 太宰治の名言 笑われて笑われてつよくなる 太宰治 逆行 走れメロス 津軽 お伽草紙 斜陽 人間失格 人には笑われていろ

コメント

Secret

スポンサーリンク

プロフィール

名言&格言

Author:名言&格言
名言と格言を紹介してます

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク