アマデウス・モーツァルトの名言:他人の賞賛や非難など一切気にしない。自分自身の感性に従うのみだ。

アマデウス・モーツァルト(Amadeus Mozart)の名言
他人の賞賛や非難など一切気にしない。
自分自身の感性に従うのみだ。


芸術家の鏡ともいえる名言です。
これほどストレートで強烈なインパクトの名言があったでしょうか。

5歳の時に「アンダンテ ハ長調 K.1a」を作曲して以来
フィガロの結婚や、アイネ・クライネ・ナハトムジーク、トルコ行進曲など
名曲をたくさん生みだした モーツァルトですが
作曲した作品は700曲以上になるそうです。

私も大好きな曲がたくさんあるのですが
特に私のお気に入りは
きらきら星変奏曲、ジュピター(交響曲第41番)、クラリネット協奏曲です。

モーツァルトは他人からの意見ではなく
自分の感性だけに従って
あれだけの名曲を作曲していたのですね。

確かに芸術には他人の意見は関係ないかもしれません。

自分の感覚で最高と思うものを作り出し、
それが素晴らしいと思う人もまた
自分の感性に従ってその作品を楽しむのが
芸術のあるべき本来の姿だと思います。

しかし、芸術家も生活のために
他人から評価されるために作品を作らなければならないときがあると思います。

モーツァルト名言によれば、
それは芸術とは言えないのでしょうね。

関連記事

テーマ : 名言・格言・ことわざ
ジャンル : 学問・文化・芸術

tag : アマデウス・モーツァルトの名言 他人の賞賛や非難など一切気にしない。自分自身の感性 アマデウス・モーツァルト アマデウス モーツァルト Amadeus Mozart 賞賛 自分自身 感性

コメント

Secret

スポンサーリンク

プロフィール

名言&格言

Author:名言&格言
名言と格言を紹介してます

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク